• 文字サイズ

言の葉つづり

言の葉ライブ/2008年の吉方位(抜粋)

「北東」って言う方位は、いろいろといいことがあります。
「丑」(うし)っていうのは北北東です。「寅」(とら)が東北東。何がいいかって言うと、腰痛とか、足が痛い方にに効果があります。これはホント。
二十年ほど昔、一緒にお勉強していた人の話です。いつもね、杖をついて来られるんですよ。タクシーに乗って。六十前の女の人なんですけど。
「丑」と「寅」の方位がいい年に、北米のアラスカに旅行に行かれたんですよ。帰ってきたら、杖持っていないんです!驚きましたねぇ。嘘のようなホントの話なんですよ。私が自分の目で見たんですから。
帰りの新幹線の中で、背骨が「ポキポキポキ♪」って鳴ったんですって。それで、杖無し。
私、ビックリしました。お勉強会に来られた時、「ちょっと、すっごい楽になったのよ!」って。いつもタクシーで出入りされる方がね、歩いて帰られたんですよ。
それぐらい「北東」は骨にいいって言われています。

(中略)

皆さん。「北西」はようく聞いてくださいね。これほどいい方位はありません。なぜなら、「北西」は、神仏をあらわすほど、大きなおおきな方位なんです。「北西」に行くと、自分を助けてくれる、おおきな「支え」ができるんですよ。いいですか。「北西」って言うのは、ものすごく大事な方位なんです。家の中で「北西」は何がありますか。

ご主人を北西においてあげてくださいね。
くれぐれもご自分をおかないように(笑)。
自分が家の中で天下とりますから(爆笑)。

(中略)

「南」はね、「ハッキリわかる」という暗示があります。隠していた事が判るんですよ。ヘソクリが、ばれるくらいならどうってことはないけれども。わかっちゃイヤやなこともあるでしょ?でも 南に行ったら全部バレます!そして、慰謝料の請求とかね、そういうことに発展してくるんです。
だからね、南は絶対に行かないでください。

(中略)

来年から二年間は美しくなれる「南」にいけないので、せめて色気だけでもって思うんですけど、なんと来年は色気の取れる「北」もないんですよ。
美しくなれる「南」もダメ。
色気の出る「北」もダメ。
じゃあ どうしたらいいか?

秘伝中の秘伝を、お教えしておきます。いいですか?

二年間、女性として、美しくも、色っぽくもなれない時は。
「自分より若くてキレイな人のそばによらない事。」です(笑)。

(中略)

南西の悪いのを取ったらどういうことがあるか?
絶対に仕事に影響が出るんですよ。行って帰ってきたら、ご主人が首になってるなんて、よくあることですよ。仕事なくなりますよ。それと、従業員が問題を起こす。気をつけてくださいね。いいですか?

だけど、悪いところに行くからこそ、お水取りはしてください。
ね。そういう意味です。

どうぞ、皆さん、楽しんで、どんどんお水を取って、普通の幸せを噛みしめてもらえたらと思います。いっぱい、いっぱい幸せをつかんでくださいね。

(以後、略)


page top